読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ldrize_coopeartion.jsが動いた(やっつけ)

firefox13+Greasemonkey0.1.20上でLDRizeとMinibuffer、Autopagerizeを先日導入しましたが、どうせなのでldrize_cooperation.jsも導入しようと決めてせこせこやっていました。このプラグインに関する最新の修正記事を探していたところ、

Firefox 3.5でldrize_cooperation.jsのinteligent_bindとかpindoを無理矢理使う - :vimperator Trapezoid - vimperatorグループ

を見つけ、ファイルを修正していましたが、このままではどうも上手くいかないようなので、試行錯誤していました。そこで、Greasemonkey0.1.13以降でのLDRize等の修正に関して以下の記事をもう一度復習していました。

Greasemonkey0.9.12以降でMinibufferとLDRizeが動かない理由とか - tyoro.exe

ここでは、sandboxにsharedObjectを持たせているため、ldrize_cooperation.jsにも当て嵌めてみたらどうだろうと試してみたら、どうやら上手くいった様子。


具体的には、sandbox.LDRize.getSelf()やsandbox.Minibuffer.getSelf()の"sandbox."を"sandbox.sharedObject."に書き換えることで動作しました。
これでとりあず、intelligent_bindやpindoにおいては無事使えそうです。


ちなみに、ldrize_cooperation.jsはこの記事のパッチを当てたものを使用しています。

Greasemonkey 0.9.5でもldrize_cooperationがちょっと動くようにする - wltの日記


なぜ動作するかという裏は取れそうにないですが、とりあえず動作したよ、ということで報告します。